北四番丁通信

 

 「北四番丁通信」とは、仙台教会で日曜日ごとに発行している「週報」の巻頭言です。牧師および複数の教会員が執筆を担当しています。

 当教会は1955年に仙台市の北四番丁沿い・旧奥州街道近くに設立されましたが、「北四番丁」という地名は、400年以上も前に城下町が造られた当初からの由緒ある地名で、江戸時代は武家屋敷が連なっていた地域でした。歴史の流れと共に街並みも住む人々もどんどん変わっていきますが、いつの世においても変わることのない真理の言葉を、仙台教会に許されている時間の中で、たゆむことなく宣べ伝えていきたいと私たちは願っています。

「出でよ、小事に忠実な人」

2019年11月17日 西村光子(教会員)

 

 「うわー、とうとう死者が出てしまった。どうしよう、帰国できなくなる~」これはス ポーツクラブの交流会で、香港からの留学生がテレビのニュースを見ての叫びです。連日報道される香港デモ、大学生が死亡したことで抗議活動がますます過激化するのではないか、 また香港返還以来の一国二制度がなし崩しにされ中国化がより強まると危機感をつのらせ たからです。  

 そんな思いの時ニュースは二人の大臣が相次いで辞任したことで、安倍首相の任命責任を 問う国会の質疑シーンが映されると、かの留学生は「何で日本では大臣になったとたん、週 刊誌の報道で辞任するんだ。何とも不思議」と言えば、韓国からの留学生は「政務活動費の不透明さが取り沙汰されるけど、抗議のデモなんて見ないよね」「選挙がたくさんあった けど投票率が30~40%とか、我々から見たら勿体ないよ」と日本人の政治への無関心に呆れかえり、「選ぶ方も選ばれる方もこんなレベル(?)ということ」のオチで終わってしまいました。  

 おらが代表と言えば、昔から地元への利益誘導―仕事を持ってくる人が有力者のように思 われてきたきらいがありますが、果してこのままでいいのか問われています。  

 イエスは語ります。「ごく小さな事に忠実な者は、大きな事にも忠実である。ごく小さな 事に不忠実な者は、大きな事にも不忠実である。」(ルカ16:10)と。自戒しなけれ ばと強く思わされたひとときでした。

  • Facebook

 〒980-0801  

宮城県仙台市青葉区木町通2丁目1-5 

日本バプテスト仙台基督教会    

電話 022-233-3550